CURL

CUT & PARM Curl

SPECIFICATIONS

所在地
京都市中京区先斗町四条上ル鍋屋町220カギムラビル1F
KAGIMURA Bld.1F,220 Nabeya-cho Pontocho Shijyo-agaru Nakagyo-ku Kyoto-shi KYOTO,JAPAN
竣工年
1996

NOTES

日本の生活様式に無理なく機能するサロン

近代以降、常に雑多な文化を取り入れ、消化してきた逞しい日本の文化がある。ただ、その一方で、何も変わらない、変わろうとしない日本の文化もある。それらを含めた私の中の日本というものも、常に形にしてみたいと考えているからだ。

「カール」は京都の先斗町にある。鴨川のほとりの、この細い道は古い京都の情緒を今に残す数少ない場所の一つで、お茶屋さんや飲み屋がならぶ、しっとりとした艶のある町である。オーナーは、このサロンが2店舗目で、今までにないサロンの有り様を模索していた。テーマは、現代の生活様式の中で、無理無く機能する日本のサロン、町並みから違和感無くインテリアへと導入してゆけるように、またシンプルでエレガントな空間を要求された。そこで現状の不規則な空間を出来るだけ整理し、単純な構成で分かりやすいレイアウトを心がけた。

使用した素材はすべて天然のもので、その色と質感を表に出したデザインにし、照明計画は陰影を付けずダブルスキンの壁に貼った和紙の内側からこぼれる光が、空間全体を包み込む無重力な浮遊感を表現している。また、光壁の前にそれを切り取るように並んだ鏡の中に創出される非日常の空間が、連続するだまし絵のように映っている。