侘家古暦堂 大仙養鶏場

wabiyakorekidou_daisenyoukeijo

PHOTO : A) Toshihiko Murakami

SPECIFICATIONS

WEBSITE
http://www.wabiya.com/
竣工年
2013
フォトグラファー
A) Toshihiko Murakami

NOTES

「鶏達の暮らし/幸せな120日を過ごすために...」

柔らかな陽と爽やかな風、清らかな水と豊かな土、雄大な自然に寄り添い、環境と共に呼吸する木造の建築。
おおらかな稜線をモチーフにしたデザインは周囲の山々に共鳴すると共に、新しいこの土地の風景を創りだします。

全ては、鶏達が幸せな120日を過ごすために、感謝と愛情を込めて、最善の鶏の暮らしを創造します。

侘家古暦堂の「侘家鶏」は、鳥取・大山のふもとで独自に育てたオリジナル鶏です。大自然に囲まれた専用の開放鶏舎は自然飼育に近く、鶏にストレスを与えない環境を作りだしています。名水として知られる大山の雪どけ水や栄養価にこだわった独自の配合の飼料を与えるなど細やかな心配りによって健やかに育てています。また、一般の鶏が約60日で出荷されるのに比べ、「侘家鶏」は、生後約100?120日まで育てた雌鶏のみを使用しております。脂が乗って弾力があり旨みの濃い「侘家鶏」は、このようにして育てています。