SOU・SOU ショーケース

SOU・SOU Showcase

PHOTO : YFT'山田圭司朗

SPECIFICATIONS

所在地
〒604-8027 京都府京都市中京区蛸薬師塩屋町338
604-8027 338, Shioya-cho, Takoyakushi, Nakagyo-ku, Kyoto-shi, Kyoto 604-8027
WEBSITE
https://www.sousou.co.jp
竣工年
2020
階数
1F
フォトグラファー
YFT'山田圭司朗

NOTES

SOU・SOU showcase / 風景の中に切り取られた景色

もともと借景は、遠くの山などの景色をその庭の一部であるかのように利用する造園法であるが、現代のその多くは屋内から建築のフレームによって切り取られた景色の取り込み方をいう。では、屋外の景色を切り取ることをなんというのか?

小さな空き店舗があって、SOU・SOU showcaseを創った。スタッフもいない単にウィンドウディスプレイの様なまさにshowcaseである。定期的にディスプレイが変えられる。鏡の筒 万華鏡の様な空間に、sousouの代表的なテキスタイルデザインの「素数」がモーショングラフィックとなって大きくなったり、小さくなったりしてcaseの背景を創っている。ガラスウィンドウには、QRコードが印字されていて、そこを窓口に情報や商品は容易に手に入る。SNSの延長線上の実ショップである。

多くの商業施設のファサードは雑踏の中でそれぞれに切り取られた「借景」。その連続でこの街の風景は創られている。