伊藤軒/SOU・SOU 清水店

Itouken/SOU・SOU Kiyomizuten

PHOTO : 下村写真事務所 / 下村康典

SPECIFICATIONS

所在地
〒605-9862 京都府京都市東山区清水3丁目315
3-315 Kiyomizu, Higashiyama-ku, Kyoto 605-9862
WEBSITE
https://www.kyoto-itoken.co.jp
竣工年
2021
延床面積
46.8m2
階数
1F
平面図
フォトグラファー
下村写真事務所 / 下村康典

NOTES

光暈(こううん)/ ポップな和空間

伝統的な手仕事の技を使い

日本の自然素材で明度が高く彩度の低い「白」に近い素材を集積する事で明るい和の空間を創る。保守的な街並み、景観の中で視認性を高める。

※光暈=Halation(ハレーション)強い光が当たった部分が白くぼやける現象

光暈(こううん) / 明るい和空間

光暈(=ハレーション)とは、強い光が当たった部分が白くぼやける現象をいいます。

京都で最も建物の外観に対する規制が厳しい、 伝統的建造物群保存地区・歴史遺産型美観地区にあたるこの地区では、 保守的な街並みに倣って、制限の範囲内で店の顔づくりを行わなければなりません。

今回のご提案では、外観はあくまで歴史的な顔を保ちつつ視認性を高めるために、 内部空間は全て、明度が高く彩度の低い「白」に統一し、外観とのコントラストを高めます。 白といっても、日本古来の素材と、伝統的な手仕事が生み出す、「白に近い」色を使い、 やわらかな光に満ちた、明るい和の空間をつくります。